商品動画制作の注意点

Pocket

ECサイト利用者にとって、商品の動画説明は購入する際の大きな決め手となります。しかし、商品動画説明と一言で言っても、ECサイト運営側としては、どういった商品動画説明が最も効果的な宣伝方法になるのか分からない人は多いのではないでしょうか。今回は、ECサイトの中で最も宣伝効果が高い商品動画説明の制作方法をみなさんにお教えします。

ECサイトの商品動画説明で最も効果が高い撮影方法、それは実際に商品を使用しているところを撮影することに尽きます。この効果がなぜ宣伝効果が高いのかという理由は単純明快で、商品を購入したあとに使用するイメージが視覚を通して訴求することができ、そのイメージと自分を重ね合わせて合致したときに、人はその商品を良い商品だと感じ購入手続きという行動に移るのです

しかしここで注意点があります。例えば、女性が使用するバッグなどを販売しているECサイトがあったとします。この動画を撮影するときに例えばこのバッグを男性が持って、街中を歩いているような動画を掲載した場合、購入する側から見て購入したいと思うでしょうか。答えはノーです。当然のことですが、実際に商品を使う側として、その商品を使う人に最もイメージが近いモデルが使用しないと、使う側も自分が使っているイメージが捉えにくく、その後、購入するという行動に移しづらいということです。この部分を誤って商品動画を撮影すると商品動画の宣伝効果がほぼ無くなってしまいますので、この点は注意して商品動画を撮影するようにして下さい。また、ECサイト動画制作を行っている業者もあります。プロに任せれば一安心することでしょう。参考にしてみてはいかがでしょうか。

商品動画の宣伝方法

Pocket

ECサイトで商品を購入する多くの方が、購入する決め手は商品の動画を閲覧して購入したというデータがあります。文章や静止画でいくら上手にその商品を説明できたとしても、商品動画には決して敵わないと言えるでしょう。しかし、逆を言えば商品動画だけ掲載してあったとしてもその商品は多くの人の心を掴むことができません。あくまでも商品動画はその商品を知ってもらう為のツールであり、その商品を購入してもらう為には商品動画について実際にその商品がどのような商品であるのかという点を文字で説明しなければいけません。

言うまでもありませんが、商品動画だけでは商品のイメージや使い方などは伝わりますが、実際のサイズ感であったり、どんなものを使ってその商品を作っていたりするのかなどは文字にしなければお客様には伝わりません。従って商品動画は購入してもらう為に最も効果がある宣伝方法にはなりますが、説明文とセットで初めてその宣伝効果を証明することができる宣伝方法なのです。また、説明文と同様に静止画も決して馬鹿にしてはいけない宣伝です。商品動画で実際に商品の細々を撮影しますが、ポイントである場所は静止画でじっくり見たいというお客様も多くいますので、商品動画、説明文、静止画の3点でその商品の特徴が全て伝わるものになるということを覚えておいて下さい。

商品動画説明について

Pocket

多くの人がECサイト、いわゆるインターネットショッピングを利用して、商品を購入する時代になりました。インターネット上に無数にあるECサイトですが、その中から商品を購入する場合に決め手となる商品動画。今回はその商品動画を利用して、これから商品を購入しようとしているお客様にいかに分かりやすい商品動画を作成してその商品を説明できるのか、という部分をみなさんにお伝えします。

商品動画を掲載する前に大前提とする部分は、その商品動画で商品の細部まで徹底的にお客様に見せることがポイントです。お客様はまずその商品のデザインや見た目で商品を購入してみようかという気持ちになりますので、ここは非常に重要です。その商品の細部を徹底的に見せるということは、単に商品を360度から撮影すれば良いというわけではありません。徹底的に見せるというのは、商品のポイントとなる部分などを至近距離で撮影したり、逆に全体のデザインを見せる為に少し引きで全体を撮影したりするということです。この他にも商品によってはさまざまな角度から撮影しないとその商品の魅力が伝わらない商品もありますので、まだその商品を全く知らないお客様になったつもりで、商品をさまざまな角度から撮影するようにして下さい。

ECサイトのデメリットでもある、実際の商品に触れることができないという点はこのようにして、動画撮影を掲載することで、お客様が実際に店舗に行ったときのような感覚で商品を閲覧してもらうことで少しでもそのデメリットを払拭することができますので、ECサイトで商品を販売する方はできる限りこの商品動画をECサイトに掲載するように努力して下さい。

ECサイトの動画制作について

Pocket

みなさんECサイトという言葉はご存知でしょうか?恐らく言葉としては知らない方も多いかもしれませんが、今のこの時代に利用したことがない人の方が少ないのではないかと思います。ECサイトとはエレクトニックコマースサイトの略で、いわゆるインターネット上で商品を販売しているサイトです。このように言うとほとんどの方が分かるかと思います。

今ではこのECサイトの市場規模はかなり大きくなっており、ほとんどの買い物はこのECサイト上で済んでしまいますので、外で買い物をしなくても日常生活上、何も困ることはありません。また、今では企業はもちろんのこと個人でもECサイトは簡単に運営できるシステムができており、誰でも簡単に始めることができるビジネスとしても注目されています。

ECサイトを始めるにあたって商品を仕入れたり、商品の説明文を考えたりといろいろやるべきことがありますが、その中でも商品を多くの方に購入してもらう為のコツとして、商品の動画制作することがポイントとして挙げられます。人は商品を購入する際に長々とその商品説明文が記載されているとその商品が本当に求めていた商品であったとしても、購入しない場合が多くあります。理由としては、説明文を読むのが面倒臭いからです。人が商品を購入する場合、目で見た商品の第一印象で決めることがほとんどです。そう考えると商品は画像でも良いのでは、と思う方もいるかもしれませんが、よく考えてみて下さい。商品画像を何枚も掲載しているECサイトと商品を実際に使用している動画を掲載しているECサイトでは、どちらの方が印象が良いでしょうか。多くの方の答えは後者です。従って、ECサイトを運営し、一つでも多くの商品を販売したいと考えているのであれば、商品動画を掲載することがポイントですので、既にECサイトを運営している方は、是非、動画を掲載してみてはいかがでしょうか?